鹿児島あおぞら🍀弁護士ブログ

弁護士法人鹿児島あおぞら法律事務所の代表弁護士、犬童正樹のブログです。法律ネタ、バイク(W650)や自転車(MR4r)ネタなど。無料相談予約はTEL099-295-6665またはaozoralaw@outlook.jpまで

霧島 自転車紅葉ツーリング🚲🍁

晩秋、霧島神宮近くで、折りたたみロードバイクにて紅葉ツーリングをしました。 紅葉のじゅうたん。 紅葉の見頃は過ぎていましたが、落葉がじゅうたんのようになっていました。 朝露で濡れていたものの、踏むとふかふか。 落ち葉の上に寝かせてみる。インス…

借金の取り立てでお困りの方へ

借金で悩む方がまず初めにすべきことを、債務整理の専門家である弁護士がお話しします。 借金でお悩みの方,親族や知人が借金をしている方は必見です。 そもそも、借金に悩むのはなぜでしょう? 支払いができなくなり、債権者からの電話や手紙での取り立てが…

5年前の借金は払わなくていい?

サラ金からの借り入れは、弁護士から消滅時効を債権者に主張することで返済が不要になる可能性があります。 「5年以上前にサラ金からお金を借り,その後返済できなくなり時間が経ってしまった,今になってサラ金から支払請求通知が届いた」というお客様が、…

不貞行為(不倫)の慰謝料請求

不貞行為の慰謝料請求をされた方、これから請求したい方に向けて、鹿児島あおぞら法律事務所の弁護士がお話しします。 鹿児島あおぞら事務所では、比較的、不貞行為の慰謝料請求に関する弁護士相談が多いです。(どちらかといえば、請求される側の相談がやや…

破産免責は最後の希望です

破産免責は、多重債務で生活が成り立たない方にとって、最後の希望といえる手続きです。 鹿児島あおぞら法律事務所の弁護士が説明します。 債務整理には、①任意整理、②自己破産、③個人再生の3つがあることを以前お話ししました。 今回は、②の自己破産につい…

借金をなかなか返済できない方へ

借金が減らないのは理由があります。高額な利息、無理な返済計画、収支のバランスの崩れなどです。 鹿児島あおぞら法律事務所の弁護士による債務整理は、これらを根本的に解決するものです。 借金問題を解決することを債務整理といいますが、以下のとおり、…

支払督促が届いたらまず相談を!

裁判所から支払督促が届いた方、慌てずにこの記事をご覧ください。そしてすぐに鹿児島あおぞら法律事務所の弁護士による無料相談をご利用下さい。 支払督促とは、簡易裁判所を通じた金銭の支払請求のことです。 通常の訴訟(裁判)と違い、書類審査のみです…

不貞行為でも慰謝料が発生しない?

不貞行為をしても、すでに婚姻関係が破たんしていれば慰謝料は発生しません。 男女問題の専門家である鹿児島あおぞら法律事務所の弁護士が解説します。 夫婦の一方が別の異性と不貞行為に及んだ場合、不貞行為をした二人(以下、「相手方」と言います。)に…

民法改正で時効が変わります!

今回は、平成32年4月1日から施行される改正民法と消滅時効のお話です。 お堅いテーマのようですが、人からお金を借りている人、人にお金を貸している人にとっては重要なテーマです。 民法改正により、時効は主に以下のようになります。 ①時効期間 旧:権…

婚姻費用を払ってほしいとき

婚姻費用を請求したい方、払いたいが請求金額が高すぎて払えない方からの弁護士相談が鹿児島あおぞら法律事務所にも多くあります。 婚姻費用とは、 「夫婦のうち収入の多い方が、収入の少ない方に毎月支払わなければいけない生活費」です。 別居をしていても…

個人再生を希望される方へ

債務を圧縮しつつ財産も失わない手続きである個人再生について説明します。 前回説明した、自己破産は、債務を全額免除してもらう代わりに、自分の財産を原則として失ってしまうものでした。 他方、個人再生は、債務が一部免除となり、自分の財産は失わない…

立ち退き料はいくらが妥当?

立退料(たちのきりょう)についてです。 立退料とは、一般的には、家や土地の借主が、貸主(大家)から退去を迫られた際に、貸主からもらう金銭のことを言います。 不動産賃貸借契約の期間の定めがある場合もない場合も、一般的には、貸主側の都合による退…

奨学金の保証人は返済負担が減る?

日本学生支援機構(育英会)の奨学金債務について督促が来た方は、この記事を読んで、すぐに弁護士にご相談ください。 単なる保証人(連帯保証人ではない)は、保証人の数によっては返済義務が半分以下になる可能性があります。 奨学金は、金銭消費貸借契約…

かしこい離婚の仕方

「かしこい離婚のしかた」についてお話します。 離婚するには主に3つの方法があります。 1つは協議離婚。 夫婦で離婚や親権について合意ができていれば,お互いが署名押印した離婚届を役所に提出することで離婚が成立します。 ただし,離婚届は、離婚する…