鹿児島あおぞら🍀弁護士ブログ

弁護士法人鹿児島あおぞら法律事務所の代表弁護士、犬童正樹のブログです。法律ネタ、バイク(W650)や自転車(MR4r)ネタなど。無料相談予約はTEL099-295-6665またはaozoralaw@outlook.jpまで

霧島バイクツーリング2013

9月7日、夏の終わりに霧島ツーリング。国道10号線で錦江湾桜島を眺めつつ,隼人で左折して国道223号線へ。
霧島温泉丸尾交差点で県道1号線へ。
朝6時30分に出発したが、8時ころの霧島は恐ろしく寒かった。太陽が昇ると、7分丈のシャツでちょうどいい気温になった。
県道1号線から県道104号線、県道480号線を通り、霧島神宮に抜けるルート。
朝早かったのでほとんど車には出会わなかった。

樹海のトンネルを抜ける。




朝の凛とした空気に身が引き締まる。


ときおり日がさすと、陽光が木々を縫ってバイクを照らす。





ピント合わせが難しい。


 

帰りは霧島神宮に寄った。霧島神宮は、コノハナサクヤヒメなどを祀る由緒ある神社である。
霧島の麓に位置していたのでたびたび噴火により炎上し,現在の社殿は18世紀に建てられたものだ。
「西の日光東照宮」とも呼ばれ、鮮やかな装飾が施されている。








境内にある杉の巨木は樹齢800年で、南九州の杉の祖先とも言われているらしい。
70ミリの画角ではどんなに離れても全景を写すことはできなかった。


暑かったので、ポカリで喉を潤す。