鹿児島あおぞら🍀弁護士ブログ

弁護士法人鹿児島あおぞら法律事務所の代表弁護士、犬童正樹のブログです。法律ネタ、バイク(W650)や自転車(MR4r)ネタなど。無料相談予約はTEL099-295-6665またはaozoralaw@outlook.jpまで

メッキに映る空

バイクツーリングの写真を撮影する場合、いい写真が取れたなと思うのは、だいたい空が晴れ渡っているときだ。
広がりがある青空を背景に佇むバイクはかっこいい。
また、パーツのメッキ部分に映る青空は、魚眼レンズで撮影したような、丸く面白い構図になる。

初めの写真は、以前乗っていたst250eで北海道の道道(県道ならぬ道道である。)106号線稚内天塩線、通称オロロンラインを走ったときに撮影したもの。
ヘッドライトのメッキに映るのは、オトンルイ風力発電所の風車群である。高さ99mの風車群28基が整然と並ぶ様は圧巻だ。
手前から二つ目の風車の下にショベルカーらしき重機が写っている。風車の巨大さがわかる。




ここからの写真は,今のバイクであるw650。st250eよりもメッキパーツが増えて豪華な印象。